歯肉炎 口臭

口臭対策 TOP > 歯肉炎と口臭

歯肉炎と口臭

歯肉炎になる事で口臭を感じるようになったという人の為に、口臭の解決策を掲載。また、口臭の原因となる歯肉炎についても解説しています。

歯茎に炎症が起きた状態の事を歯肉炎といい、更に進行する事で歯周病となってしまいます。

つまり、歯周病の初期症状が歯肉炎なのです。

それでは、この歯肉炎と口臭とは、関係があるのでしょうか?

歯周炎になると歯肉が腫れてしまう事で、歯周ポケットに歯石が溜まります。そして、歯石の中にいる細菌が繁殖してしまう結果、口臭の原因となってしまうのです。

このようにならない為にも、歯肉炎の状態の時に歯磨きをしっかり行い取り除く必要があります。

歯肉炎というのは、歯肉炎というのは、歯みがきをいい加減にしてしまったり、怠っている人はないやすいと言われています。ですから、歯みがきをしっかり行えば、自然と改善していくはずです。

歯みがきを行わず放置しておく事で、進行してしまい口臭も更に強くなってしまいますから、注意しましょう。

歯槽膿漏になってしまうと、歯みがきだけでは治す事は不可能ですから、歯科医院に行かなくてはいけなくなります。

それでは、自分が歯肉炎なのか?という事は、どのように見分けたらよいのでしょうか?

それは、歯みがきをしている時に、歯茎から出血が見られたり自分で口臭を感じた場合です。

早く気づく事ができれば、口臭に悩む事もなくすむでしょう。

口臭が気になりだした場合、色々な原因を考え自分が該当しないか?という事を考えましょう。