唾液 ねばねば

口臭対策 TOP > 唾液のねばねばが気になる

唾液のねばねばが気になる

唾液が口の中でねばねばした時に、口臭が気になるという人もいるのではないでしょうか?そのような人の為に、唾液がねばねばになる原因と解決策を掲載。

口の中が唾液でねばねばになっていると、口臭がある場合が多いようです。何故なら、口臭と唾液の分泌量は大きな関係があるからです。

つまり、唾液の量が低下する事で、口の中がねばねば状態になってしまいます。そうなると、殺菌と自浄作用が低下してしまう為、口臭の原因となってしまうのです。

最近では、このように唾液に分泌量が低下する「ドライマウス」が、急増しています。

唾液のねばねばの原因となる、ドライマウスには何故なってしまうのでしょうか?

それは、加齢というのも勿論関係していますが、ストレスや病気、薬の副作用など色々な原因が考えられるのです。

中でもストレスは大きく影響しており、リラックス状態と比べた場合、ストレスがある状態では唾液の分泌量は3割減にもなるといわれています。

緊張したりストレスを感じるような状況になった場合、気分転換などを行いストレスを抱え込まないようにしましょう。

また、口腔内に汚れが溜まっている状態の場合も、唾液はねばねばとなってしまいます。

ねばねばした唾液による口臭を解消させる為には、どうすればよいのでしょうか?

誰でも簡単に出来る即効性のある方法として、キシリトールガム等を噛んで、唾液の分泌量を増やしましょう。

水分を多めに摂る事も、即効性があると思います。

他にも、唾液腺マッサージなども効果があります。