歯茎 膿 口臭

口臭対策 TOP > 歯茎からの膿と口臭

歯茎からの膿と口臭

歯茎からの膿が出るという事は、口臭とどのような関係があるのでしょうか?ここでは、歯茎から膿が出る原因と口臭の解決策について掲載。

歯茎から出る膿が原因となる口臭というのは、かなり強いものであり、周囲の人達にも不快感を与えてしまいます。

また、歯茎から膿が出る状態というのは、かなり進行しているため歯を抜く事になる可能性も考えられます。

このような状態になったものを、歯槽膿漏と言います。

ただし、歯茎から膿が出るとう症状の前に、出血や腫れといった症状があるはずです。その早い段階で歯科医院に行って、治療を行う事が必要でしょう。


歯茎から膿が出る事による口臭を防ぐためには、自分で予防する事が大切なのです。

やはり、大事なのは歯磨きですが、超音波歯ブラシや電動歯ブラシの使用をおすすめします。

普通行う歯磨きでは落ちない汚れも、超音波歯ブラシや電動歯ブラシなら落とす事が出来るからです。

しかも、3分以上磨く事も必要ないので、歯磨きが短時間で行えます。

是非、行ってみましょう。


他にも、膿が中に溜まった状態の場合、レーザー治療を行って膿を出すという場合もあります。

レーザーを当てる事で、膿を外に出して歯茎の炎症を抑える方法となっています。

歯槽膿漏になってしまったら、必ず歯科医院で受診して適切な治療を行いましょう。そうすれば、口臭の悩みも解消できるはずですから。